W2Rの特長 施工実績 全国施工会社 W2Rカタログ よくある質問 お知らせ お問合せ

お知らせ

2017年09月06日

茨城県新技術(IT'S)発表会で「W2R工法」を発表しました。

第15回 新技術(IT'S)発表会プログラム -CPDS認定講習-

【開催日】平成29年9月6日(水)・22日(金)13:20〜16:50(受付:12:45〜)[定員各70名]
【主 催】(一財)茨城県建設技術管理センター
【共 済】茨城県土木部検査指導課・茨城県建設技術管理連絡協議会
【場 所】茨城県建設技術研修センター「研修室2(2階)」水戸市青柳町4193


当日プログラムはこちら>> program20170906.pdf


[茨城県新技術のホームページ]
http://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kensa/kanri/07nechis/index.html http://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kensa/kanri/07nechis/a-koho/a-koho.html

[茨城県新技術のホームページ W2R資料]
http://www.pref.ibaraki.jp/doboku/kensa/kanri/07nechis/a-koho/documents/a-16096.pdf


2017年08月24日

新技術発表会(国交省関東地整主催)で発表しました。

国交省主催の新技術発表会について内容は以下の通りです。

技術講演会・出展技術発表会
第13期 第12回技術講演会・出展技術発表会(平成29年8月24日、25日)
http://www.ktr.mlit.go.jp/kangi/kangi00366.html

たくさんのご来場ありがとうございました。


2017年06月01日

施工実績(秋田)を追加しました。

 着工前は、秋田市立病院の裏の通りにもかかわらず、車道内に点字ブロックが配置され、歩道スペースもなく、バスを待つ人は、「腐ってところどころ穴の開いて、雨の日は滑りやすい」縞鋼板蓋の上で待つしかないという、たいへんに危険な道路でした。

 この縞鋼板を撤去し、リペアリッドB900を設置し、その舗装上に点字ブロックを貼り付け、歩行者やバスを待つ人に安全な道路に生まれ変わりました。


c41fceeedca02ee303efa85114cfe7f3c875e7f2.png be6264468d3cca321f40ceff3ef4728d2468fac4.png


実績ページはこちら>>


2017年04月14日

会員社(member)のページを更新しました。

平成28年度の切断単価計算書(暫定版)を掲載しています。

会員ページはこちら >>
(会員のみ閲覧可)


2017年01月19日

施工実績(岡山・香川)を追加しました。

岡山県と香川県におけるW2Rの施工実績を追加しました。


施工実績ページをご覧ください。>>


アーカイブ
2019年[4]
2017年[5]
2016年[1]
2015年[2]
2014年[3]
2013年[7]
2012年[11]
2011年[5]
2010年[10]
2009年[9]